<< すんげー、うまいんっですけど! | main | ゆき >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2007.11.27 Tuesday | - | - |


花言葉



恋がしたい。


わたしってどうしてこうなのかな、
あまり感情的にならないの
みんなが感動するような、映画、ドラマ、漫画、小説
けっこうみてきたのに
涙を流したのは 2回くらい。

しかも
自分のことですら あんまり感情的にならなくて
涙も流さなかったし 怒るという気にもならなくて
わたしの代わりに 友達が怒り出してくれて
どーして自分のことなのに 自分が怒らないで
友達が怒ってるんだろう て なんか 人事のように
自分のことのように 思えなくて
わらってたわ おかしいよねぇ



今まで2人と付き合ったけれど
どちらも本当に好きじゃなかったんだと思う
今 気になってる人も
実はそれほどでもないのかな なんて

1年生のときから見てきたから
見る癖がはなれてないだけなんじゃないかな なんて。




本当に 心から すきだなぁって
おもえる人に出会いたい。
そして すてきな恋をするんだ
もう 最高にしあわせで
片思いでも 見れただけで 話せただけで 

どきどきして
わくわくして
こそこそして
どきどきして


あなた以外に考えられなくて
町を歩いてても ひとりしあわせで
なんか にこにこしちゃったり


ああ
去年の修学旅行でひいた 恋のおみくじ
なんにもなかったよ、のこるは約1ヶ月だよ
はやくしないと 期限切れになっちゃうよ、、、













なんか
結局のところ
いまのわたしって
欲求不満てことなのかな?(!)
| 2007.10.30 Tuesday | ;) | comments(1) |


スポンサーサイト
| 2007.11.27 Tuesday | - | - |
comment
そうじゃない。
あなたが本当の心で人を見ようと思うとき、
あなたに枷としてまとわりつく思念・過去・価値観なんて全くお構いなしに、

あなたの好きは動き出す。

まだまだ高校生の甘ちゃんな俺がこの台詞を一生言えるとは思わない。
いつなんどき、別れによって心が消えるとも解らない。


でも本当に人を好きになるときのドキドキや、無駄に感じてしまう切なさは、
絶対にあなた個人の何かによらない、独立した宝物なんです。
そこにはあなたが”あたしはこうだから”と、いくら言ったところで変わることはないです。


下手な恋愛を求めないで済むというのなら、
他人よりも情熱を持続し得ないかもしれない。


でしたら常日頃、好きの気持ちを見直せばいいのですよ☆
炎が消えてしまったら、また付ける!!!
今度こそ消えないように、と。
そしてもっと鮮やかで、洗練された、最も美しい愛で陶酔すればいいのです。


俺はあなたを知らないが、
あなたのその冷静な心は時に凶器となり、
時に絶対的な宝物と扱われ、守られるべきと知っている。




長文失礼しました(>_<)
| ねいちゅあ | 2008/04/01 12:23 AM |
コメントする